[2017年4月10日18時50分]
(写真)
TBS系ドラマ「小さな巨人」の完成披露試写会に登壇した、左から芳根京子、安田顕、長谷川博己、岡田将生、春風亭昇太、香川照之


 TBS系日曜劇場「小さな巨人」(16日スタート、日曜午後9時)の完成試写会が10日、都内で行われ、主演長谷川博己ら出演者が舞台あいさつを行った。

 出世街道から外れたエリート捜査員を中心に、警察内部の権力闘争を描く。睡眠時間を削っての過酷な撮影に、
長谷川は「みんなきつい思いでやっています。人が頑張っている姿というのは、視聴者の方々には気持ちいいと思う」と自信をみせた。

 試写会は、大ヒットした「半沢直樹」(13年)と同じ会場で、同じ女性限定スタイルで行われた。
香川照之は「あの時もまだどんなドラマか分からないところから、会場にいた方々の口コミから始まった」と振り返り「ぜひ周りに広めて見ていただきたい」と呼び掛けた。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1805652.html

コメント一覧
在日役者ドラマ?
土下座させて喜んでるなんて気持ち悪いドラマ
普通の人間の感性じゃない
あれは銀行員って高給取りが無様に土下座するのを貧民が見て喜ぶドラマだった

今は都庁あたりの金と権力争いドラマとかやったらヒットするんじゃない
半沢直樹か
あれからはや5年、まあ今年は無理だね
6年目に突入は確実
あれから5年も経ったの?
驚いた。
それより半沢直樹の続編やってくれ
警察内部の権力闘争?
ロクヨンのパクリか?
「みんな想いつきでやっています」
ブームなんて来なくていいよ
あれ以来土下座させようとする馬鹿増えたし