9w6d  繋留流産確定
10w2d 出血1日目(出血初日)少量の出血。生理終わりかけ、ピンクのおりもの状の出血でおりものシートを使用。
10w3d 出血2日目朝:生理終わりかけやピンクの出血が少し増える。昼:生理時の腰の怠さ下半身の浮腫がでてくる。出血量が生理3~4日目ほどに増え、昼用ナプキンを使用。夜:20:00頃~腹痛がでてくる。「あ~イテテッ……!」ってくらいでした。日付をまたぐくらいから、トイレに行くとポタポタたれてくるくらいに。粘液状のネバネバした出血を確認。
10w4d 出血3日目0:30頃から寝れない程の痛みになり、トイレに行くと便器が真っ赤になるくらいの出血。生理1日目よりは多い量の出血。2:00頃 痛みがひどく気休めのホッカイロを貼る。ほんの少し痛みが和らぐ。(ほんとに気休め程度です)その後2×4程度のレバー状の塊を排出する。抵抗もなく「ドゥルン!」とでてきました。その後、生理よりもドロドローッとネバネバーッとした出血と、米粒やごま状の細かい塊が何度か出る。8:00頃まで腹痛があり、それまでに3回ほど塊を排出。小さいもので2×3センチ、大きいもので4×2センチほど。ドロドローッとネバネバしたした出血ですが、膣口から便器までタレルくらいの粘度がありました。例えでいうなら、筋子を覆う卵膜みたいな感じです。10:00頃には下腹部痛がなくなる。その後は昼用ナプキンで済む程度の出血。
10w5d 出血4日目おりものシートで済むほどの出血量。トイレでも、ほとんど出血しなくなる。次の日が手術予定だったので21:00から絶食。
10w6d 出血5日目手術予定日。6:00から絶飲食に。朝8:30に診察・エコーしてもらうが、子宮内容物が子宮口に流れており、胎嚢も形が確認できなくなっていた。(子宮口付近と子宮頸管内に滞在?)その結果、手術するほどでもないとの医師の判断で、掻爬手術はナシに。不完全流産と診断される。 掻爬術はなくなったが、そのまま内診台にて不完全流産における子宮内容物除去の処置をする。(後で知ったのですが、診療明細書には手術となっていました)クスコ(膣鏡)、鉗子、あと細長い器具を何個か使用し膣内や頸管内の内容物を取り出した。麻酔はないので、冷や汗がでるほど痛みがありますが、処置の間、約5分ほど?程度の時間なので、気合いでなんとかしましたw処置後、夜用ナプキンをあててましたが、昼用ナプキンでも充分に間に合うほどの出血のみ。病院をでてすぐ、子宮収縮のためか、数分間隔で生理痛のような痛みと腰痛が。。ツムラ25を5日間処方される。

11w0d 出血6日目一日中、昼用ナプキンで大丈夫なほどの出血。夜からネバネバした出血がでる。
11w1d 出血7日目出血が生理3日目ほどに増え、2×2センチ程の塊を排出。その後出血6日目と変わらない出血量。
11w2d 出血8日目ネバネバの出血が茶色っぽくなる。昼用ナプキン使用。

11w3d 出血9日目ネバネバの出血がなくなる。夕方からおりものシートで済むようになる。
11w4d~5d 出血10日目おりものに茶色い出血が混ざる程度に。

11w6d 出血から12日目前回の処置後、初めての診察。エコーにて子宮内容物が完全に排出されていることを確認。不完全流産の治療を終了。
この頃にはおりものシートもいらないほどに。


以上、乱雑な文ではありますが、私が経験しました流産の経過です。少しでも誰かの約にたてればなと思います。私の場合、内診台の上で子宮内容物除去術をしてしまったため胎嚢の確認はできていません。ちなみに普段の生理の出血量は昼間に夜用つけないとダメなくらいなので多い方だと思います。では