こんにちは(’口’* )
TNKトラベルシェムリアップ支店の久保です!


食べ散らかす久保
なにやら白ワインも映り込んでおりおしゃれな雰囲気ですが、久保はこの写真で改めて生え際の後退を感じました。まだ23歳、もう23歳。。


Mr.Grillの看板
ということで、今回ご紹介するのは「ミスターグリル」というレストランです。
場所はワットボーという通り沿いにあり、シェムリアップの観光拠点のパブストリートからは歩くと15分ほどです。

ミスターグリルの店内
店内はこんな感じになっており、大人数での食事にも向いています。
左の奥側がガラス張りになっていて、バーカウンターもあるVIP席のようになっています。


ミスターグリルのVIPラウンジ
今回は色々な権力を駆使してこちらの席で食事することができました。
生まれながらのVIP、久保です。


ものすごい数のワインが並ぶ
さすがはVIP席。一般席とは一味違う高級感が漂いながらも、質の高いおもてなしで応対してくれました。


壁には大きくロゴが描かれている
今回我々が座った席がこちらです。今回はカンボジア人のスタッフたちと計6名での食事でした。


ルンルンなヤナギー先輩
VIP対応にテンションが上がっているヤナギー先輩。
シェムリアップでの出張を終え、ホーチミンへと戻ったので、(故)ヤナギー先輩とでもしておきましょうか。


ミスターグリルのチャーハン
冗談はさておき、ここからは料理のご紹介です。
ミスターグリルという名前の通り、グリル系のメニューが充実しています。

しかしやっぱり炭水化物は欲しいということで、チャーハン。ニンニクがかなり効いていて、ブレスケアが欲しくなる美味しさでした。(美味しかったです)


ミスターグリルのマンゴーサラダ
サラダも食べたいという女子(おなみさん)の意見も取り入れ注文したのが、こちらのマンゴーサラダ。
細長い白っぽいやつがマンゴーですね。カンボジアでは熟れる前のマンゴーも普通に食べられており、日本で食べられるようなマンゴーより甘みは少なく歯ごたえもあります。


ミスターグリルのカエルグリル
さぁ、ここからはお待ちかねのグリル料理です。
まず出てきたのはカエル!

カエル・・・?

 

( ^ω^)・・・

 

誰だ頼んだの( ゚Д゚)

久保はこういったゲテモノ系はあまり挑戦しないタイプですが…


カエルに食らいつくヤナギー先輩
ヤナギー先輩が毒見。。
なにかカエルに恨みでもあるかのような表情ですね。
味は普通に美味しいとのことでしたが、久保はまだ懐疑的だったのでおなみさんにも味の確認をお願い。


カエルに食らいつくおなみさん
こんなに美味しそうにカエルを食べる人を初めて見ました。
おなみさんも全然美味しいと言っていました。なるほど、そんなに美味しいのか。。

 

まぁ、久保は食べなかったんですけどね( ̄∀ ̄*)


ミスターグリルのポークグリル
ここからは普通に無難に美味しいやつです。
人気メニューのポークグリルは、お肉によってはほぼ骨ですが、味は美味です。
ちょい甘めの味付けがたまらない一品。


ミスターグリルのチキングリル
鶏肉が好きな人はチキンもおすすめです。カンボジアは総じて鶏肉が美味しい(ような気がするの)です。


ミスターグリルのサバ
こちらはサバです。そう、サバです。
カンボジアでも普通に食べることができるのです。

焼き魚大好きな久保はみんなでシェア用に頼んだにもかかわらず、一人で半分くらい食べました♡
個人的にはお肉よりお魚をおすすめしたいです。魚を頭が良くなります。


みんなでセルフィー
こんな感じでわいわい色んな料理を食べて、楽しい食事でした。

久保は飲めませんが、ワインもその辺のワインバーよりたくさんあるので、ワイン好きな方にもおすすめお店です。

《店舗情報》

名前:ミスターグリル  (Mr. Grill)
営業時間:9:30~23:00
定休日:なし
連絡先:+855 69 777 767
ロケーション:Wat Bo Street, Siem Reap
(https://goo.gl/maps/eNfh17gvfBT2)

VIP席は(たぶん)予約すれば座れます。
美味しいグリル料理と豊富なワインも楽しめるミスターグリル、おすすめです。
たくさん飲みたい人は別ですが、予算の目安はだいたい一人15~30ドルくらいです。

以上、シェムリアップより久保でした。

お願い、久保の日々の更新の応援クリックを。。
カンボジア情報ランキング 

 
→ アンコールワット・シェムリアップ←
→周辺遺跡、市内観光ツアーはこちら ←

 

◇◆合わせて読みたい記事◆◇

カンボジア人に人気な土鍋料理、「チュナンダイ」の食べ方
【注目遺跡】世界遺産に登録直後のサンボー・プレイ・クックに行ってきました
【お土産】シェムリアップに来たら100%天然の極上ハーブ石鹸をゲットせよ
【2017年】4月5月久保の人気記事まとめ10本
【アンコールワット】カンボジア旅行は何泊がおすすめ?

 

カンボジア旅行に関して
メール・LINE等からのお問い合わせ
心よりお待ちしております!!

HP:http://www.tnkjapan.com/ 
TEL: +855 (0) 60-965-835(日本人直通)
MAIL: angkor@tnkjapan.com
Line ID:tabiplaangkor
フォーム:TNKトラベルカンボジアお問い合わせ

<TNKトラベルシェムリアップ支店>

パブストリートから徒歩1分


※Diamond Elephant Travel内日本語デスク